ストレスチェック義務化に対応!茅野市 株式会社ミット

会社と従業員のココロとカラダの健康を実現する為のストレスチェックはご存知ですか?

現代社会の働く人の52%が不安・ストレス・悩みの何らかのストレスを抱えています。

ストレスチェック義務化でお悩みの企業様へ

ストレスチェック制度とは?

50人以上の事業所はストレスチェック実施が義務化となりました。
個人のストレス状況を明確にして、ストレスの高い人を早期に発見し医師による面接指導につなげる事、また本人に通知し自らのストレス状況を自覚し、 セルフケアを行う事でストレスを低減させる事を目的としています。
労働者数が50人未満の事業所については、現状は努力義務となっていますが、近い将来には義務化される見通しです。

ストレスチェック義務化のポイントは?

ストレスチェックの実施

医師または教育を受けた資格のある者が実施者となってストレスチェックを行う事を義務付けました。

面接指導の実施

事業者は高ストレス者から申し出があった場合は、 医師による面接指導に繋げる必要があります。

実施後の対応

面談指導の後、医師が職場環境や労働環境の改善が必要と判断すれば、事業者は、適切な就業上の措置をする必要があります。

ストレスチェック実施の流れ

ストレスチェック実施の流れ

ストレスチェックを実施する事は分かっているのだが、
『どうやって』『どのようにして』が分からない経営者様が多いと思います。
そういった悩みを解消します。
面倒な事務作業から、結果報告までを請け負います。

弊社で対応可能です!

➊ ストレスチェックの実施

調査票を従業員に配布 → 10分~15分程度でストレスチェックを実施 → ストレスチェック調査票を回収

➋ストレスチェックの分析結果を個人に通知

データ分析を行い、個人ごとに出た結果を通知します。

➌ 高ストレス者には医師を紹介

ストレスチェックの結果高ストレス者には、実施者の資格を持つ弊社スタッフが、医師との面接指導を促す通知を行います。
産業医以外で希望される方は、弊社と契約している医師の紹介を行います。

※結果は重要な個人情報ですので、弊社で万全な漏洩防止対策を行い大切なデータを保管致します。

➍ 職場ごとに集団分析の報告

オプションとなりますが、個人単位をまとめてデータとして会社全体のストレス分析はチェック可能です。
組織分析結果の内容は、「仕事の量的負担」「仕事のコントロール」「上司のサポート」「同僚のサポート」の4つの項目が分かります。
全国平均と当該職場(会社)の比較ができます。

部単位、課単位、男女別に厚生労働省推奨の組織分析結果をお伝えします。
全国平均と御社の傾向を比較検討が可能になり改善の手がかりになります。

継続してストレスチェックを行っていけば、前年度との比較も可能になります。

現場で使えるポイント1

回答用紙を使ったチェックを行うので、場所を選ばずチェックできます。

手間いらずポイント1

御社に事務局がある場合は、配布・実施・回収をして頂き、弊社にお渡しください。個人のストレス分析は弊社で行いフィードバックします。
集団分析結果はオプションとなります。

秘密厳守ポイント1

ストレスチェックの結果は弊社が責任を持って保管致します。結果を社内に置かないので、トラブルの心配はありません。また、管理もしなくて済みますのでお手軽で安心です。

ストレスチェック実施結果の活用法

責任は誰なのかなどの使い方をするのではなく、あらゆる課題を炙り出し、それに対して改善を全社で行う事が、企業にとって最も重要な事だと思います。
もちろん、職場責任者の評価を、それで行ってはいけない事は言うまでもありません。

「仕事の量的負担」「仕事のコントロール」「上司のサポート」「同僚のサポート」の4つの項目に関して、職場の環境や組織風土なども加味して考え、自分たちの職場(会社)の強み、弱みを話し合い、どのような方向を目指すのか、どうやって生産性を上げるのか等、職場全員でディスカッションなどを行い、前向きな視点で改善を考え、結果を組織変革や組織開発などに役立てる事で、個人単位で行われたストレスチェックですが、職場(会社)全体の改善に活用される事で、付加価値がより一層高まるのではないでしょうか。

ブラックではなくグレーでもなくホワイトな会社として、

イキイキとした会社を目指すツールとして活用する事が最大の組織分析活用法です。

株式会社ミットのメンタル事業部では、厚生労働省が推奨している調査票を活用して心と身体の健康を守るサービスを提供します。
オプションとなりますが、会社改善のツールとして活用できるデーターはお渡しできます。

Copyright © ストレスチェック義務化に対応!株式会社ミット
All Rights Reserved.

pagetop