月別アーカイブ: 2016年2月

下を向いても良い事はないです。

3月になります。今年のも2か月が終わりになりました。早いですね。日々流されていってしまい、なかなか自分の思う様なアウトプットが出せない事にイラついています。

 

こういった時にいつも思うのですが、                     あせるな!  怒るな! 腐るな! 怠るな! 威張るな!   と自分に言い聞かせています。なんだかイライラしちゃいますので、いけない自分に気が付くことがあります。注意しないといけませんね。

 

そんなことに負けてはいけませんので、事を急いではいけませんし、自分で飲み込んで消化した後しっかり対応する事も大事な時ってあります。でも、急ぎ対応を迫られる事もあるので、そんなことばっかり言ってはいられないですが・・・。

 

皆さんは自分の能力に疑問を持つことってあると思うのですが、「自分はダメだ」とか「仕事が他の人よりできないなぁ」などと考えてしまうと、前に進めなくなります。私にしかできないことって絶対にあります。それを誇りに思って日々生活していきましょう。できない事を悔やむより、出来る方法を考えてみましょう。新たな光が見えるかも知れません。

 

自分に自信を持って生活して行きましょう。下を向いていたらお金を拾う事があるかも知れません。でも、お金を拾うより、お金を背伸びして掴む方が沢山手に入りますよ。困難から逃げずに真っ向勝負です。

 

分かったような事を書きましたが、落ち込んでしまった時には下を向いちゃいますね。そういう時はお友達や両親に相談してみたら良いです。勇気を与えてくれます。元気を貰えます。きっと。。。

安い事はうれしいけどね。

2月も終盤になりましが、今年はいろいろな事がありました。不倫騒動やバスの転落事故、麻薬事件、産廃業者による横流し等々・・。

 

今年のトピックスと言われる事件が凝縮されている2か月だったかも知れません。これ以上の事はあってはならないと思ってますが、も~何もない事を祈るばかりです。

 

バスの事故や横流しなどに代表される事件のキーワードは『安い』です。消費者の我々からみれば安い事はありがたい事ですが、「えぇ!」って思える安さに関しては、限界を超えてしまっている安さを感じてしまうのは私だけでしょうか。こんな金額なんだけど、仕入れは?利益ある?大丈夫?余計な事ですが。

 

無理のある安さを競争で行っていると、どこかに歪が生まれる事になります。その歪を消費者である我々が負うのであればとんでもない事です。「高ければ問題がないのか」に関しても安心はできませんが、安い事を売りにしている商品、商材よりはマシな気がします。

 

手抜きや雑な作業によるコスト削減は破綻を招くことを悪徳経営者は理解するべきです。必要以上の過当競争に対抗するために、不正を承知で行い利益を得ている企業は、いずれハイリスクハイリターンになると・・・。どんな物にも最低限のコストやマージンは入っているものです。安かろう悪かろうは衰退するものですし、それを理解して利用しなければいけませんね。

 

安い事を売りにしているお店や企業にお勤めされている方は、就労条件が劣悪になってしまっているかも知れません。ブラックじゃなきゃ無理だと思っています。是非ストレスチェックを受けてみましょう。な~んて営業活動をしてみました。

 

私の家の傍にコンビニが2件並んでいます。店員の態度が良くなく気分が悪い方にお客さんが多くいるように見えます。応援する意味でも気持ちよく買えるコンビニで買っています。なんだか小さな抵抗だと思ってはいますが、店員さんの頑張っている姿にお金を落とそうと思っている私です。良い人は救われればの小さな協力です。

 

おまけです。ゴミ箱   ゴミも分別して捨てましょう。(^^

 

 

 

御柱で盛り上がっています。

諏訪地方のお住まいの方なら当たり前に知っている事ですが、7年に1度の『御柱祭』が今年盛大に行われます。

 

先日も御柱の抽選会があって、担当される方々はお参りに毎日行って「祈って祈って」願いを叶えようとされている姿は頭の下がる思いです。自分の思いが叶った地区、残念ながらと思われた地区。でも、授かった柱に精一杯の愛情を込めて御柱祭を盛り上げていくと思います。

 

役員の皆様の頑張りもありますが、老若男女問わずお祭りが大好きな方達は待ちに待った御柱祭です。昔から荒々しいお祭りですので、安全で楽しく行われる事を願うばかりです。役員様達が過去の事例からルールをきちんと決めて、それを守る事を推進しています。参加する我々もそのルールに則って御柱祭に参加したいと思っています。

 

例に漏れず、私も御柱祭において重い役割りを担っています。指導する立場ですので、ヒヤリハットを頭において参加します。お祭りって基本的には殺気立つものです。お酒など入ったら尚更です。

 

御柱祭が行われる事で、諏訪の経済への影響が大きいと思われます。多くの方が諏訪を訪れてくれて、諏訪っていい所という印象を持って帰られたらいいなぁと思います。諏訪地方の活性化に繋がる事は頑張らないといけませんね。

 

お祭りではないですが、利益を考えずにいろいろな企画を立ててそれを行って行く事は、すごく大きなエネルギーが必要なのですが、それによる波及効果を得らエネルギーれる事の方が開催する立場の人にはうれしい材料ではないでしょうか。私利私欲に走るのではなく、「~のために」を頭に置き活動したいと常に思っていますが、私にはエネルギー不足を感じます。がんばらなきゃと思う今日です。

テキトーが良いかも

2016年1月も終わりました。どのように過ごされましたか?歳を取ると時間が過ぎ去る事が早く感じるようですが、私もその例に漏れずです。

 

私生活から仕事まで人それぞれの過ごし方がありますが、A型の人が良く言われる「完璧主義」ってありますよね。きちんと処理しないと納まらない人の事です。それが長所でもあり短所にも成り得ると思います。

 

いろいろな人と接して思う事なのですが、思い悩んでパーフェクトを求めてスタートしないで、結局は何も成果とならないという事になる場合が多いのではないでしょうか。

 

言い方が悪いのですが、『ある部分ではテキトー』であっても良いと思っています。何かに対して即行動に移せる人は、良くも悪くも答え(結果)はあります。結果が良かったら改善を考える事ができ、また新たに行動に出ます。結果が悪かったら、次回はこんな風にやろうなんて思えます。

 

ナニもしないと結果が得られないですね。

 

思ったことをスピードを持って行動していく。それをコツコツ積み重ねる事で、物事から教わった事が身になって、その人の持っているキャラクターになります。小さな事を少しずつでも速攻で対応していく事で、誰も追いつけない場所に自分が行ってしまう事にもなります。思ったことはドンドン行動に移して、やってみましょう。

 

完璧を求めても、世の中には完璧な事はないのですから・・。致命的なチョンボにならない事を条件に、いろいろな事を始めてみてはいかがでしょうか。